43 LSM 100 レーザーパトカー 突風の襟裳岬から脱出せよ!

この記事は1分で読めます

クルマ・バイクの知識だけで副業ってホント?


以下の文章は今回のあらすじや所感となりますので、必ず目を通して下さい。

突風の襟裳岬から速やかに退却します。


岬のせり上がったところに海側からの風が強烈に吹き付けます。


まっすぐ走ることも難しい状況です。


パトカーをあちこちで見ますが、

強風なので何か飛ばされているものがないか?

道路上に物が落ちたりしてないかなども兼ねて巡回しているのでしょうか?

消防車や消防団の車は見かけませんでした。

そういえば、北海道で新型パトカーを何台か目撃しました。


どんな状況でも簡単にスピードの取締ができるとか?

そのへんは詳しくないですが、実際にそんな装置を可動させていたら、

違反だらけになってしまうと思いますが、

試験的に運用して順次、全国に配備されるのでしょうか?


どちらにしても高額な値段になるでしょうし、
予算は限られているから当分の間はあまり見かけないと思います。

クルマ・バイクの知識だけで副業ってホント?

コンビニのそばにちょうどいい公園のトイレと野宿場所を見つけました。
しかしあまりにも強風で危険のため宿を探しました。


どこも良い値段でインバウンド客のせいで国内旅行すらできない金額になってきました。


山を登ったところにある宿が空いています。
しかしこのタイヤで登れるかどうか?

極端な話、もし登れなかったり転倒したりしたら。

宿の人に泣きついて車で迎えに来てもらうか?
※注意「そんなサービスあるかどうか不明」


タクシーで1000円くらいで行けそうな場所なので地元のタクシーを呼ぶか

 ※注意「何分かかるか不明」

そう考えたら気が楽になり山道を登ることにしましたが、

案の定凍った雪道やアイスバーンで非常に怖い路面です。


唯一救われたのは、交通量が少なく雪が自動車に踏み固められてないおかげで、タイヤが滑ることはあまりなく、なんとか登り切ることができました。

帰りの下りはどうしようか・・・

クルマ・バイクの知識だけで副業ってホント?

ランキング登録したのでポチッとおねがいします!

旧車ブーム到来 クルマ・バイクの知識で副業講座ってホント?
You Tubeチャンネル登録はこちらhttp://ur0.work/HDXq
◆LINEアカウント ●友達登録はこちらhttps://line.me/R/ti/p/%40uca0933e
◆公式ツイッター ●https://twitter.com/1nomokz
◆公式ブログ https://kmnrz.com/

襟裳岬#アポイの宿#LM100パトカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。