運休前提のガリンコ号これでいいのか?

この記事は1分で読めます

クルマ・バイクの知識だけで副業ってホント?

紋別市街地に入るとごく普通の田舎の街並みのような雰囲気

水産加工場やそれ字関連する仕事の人たち

工業もありそうだ。

自分がここに来る数日前からオホーツク海を周遊するガリンコ号という

流氷を砕きながら氷上をクルーズする観光に特化した船が営業を始めた。

流氷自体は2月にならないと北海道の沿岸までは来ないだろう。

しかし、紋別市の冬の目玉の観光船だ。

船着き場につくと1隻のガリンコ号が出航していく。

時刻表と違う時間だ。

クルマ・バイクの知識だけで副業ってホント?

クルマ・バイクの知識だけで副業ってホント?

客が少ないという理由で運休するガリンコ号

次の出航時間は15分後だ。

チケット売り場の女性にチケットを求める。

いぶかしげに女性が説明をはじめる。

「予約制なんです。」

時刻表には出航時間が張り出されている。

話を聞くと、乗船人数が10人に満たないと強制的にキャンセルとなる。

だから本日は出航しないと言う。

確かにガリンコ号の乗り場には、ほぼ関係者しかいない。

先日テレビで大々的にガリンコ号解禁セレモニーが行われ、

北海道内では何度もテレビニュースで、取り上げられている。

では、どうすれば乗れるか聞いたところ、明日10人以上の乗船客が来る予定なので

いま。予約して欲しいとのこと。

来るかどうかもわからない10人以上の客次第ということらしいが。

乗れるかどうかも不明の状態で約束はできない。

こちらもバイクで道内を回っているので、

なるべくペースを乱したくはないので

丁重にお断りすることに。

旧車ブーム到来 クルマ・バイクの知識で副業講座ってホント?
You Tubeチャンネル登録はこちらhttp://ur0.work/HDXq
◆LINEアカウント ●友達登録はこちらhttps://line.me/R/ti/p/%40uca0933e
◆公式ツイッター ●https://twitter.com/1nomokz
◆公式ブログ https://kmnrz.com/

クルマ・バイクの知識だけで副業ってホント?

クルマ・バイクの知識だけで副業ってホント?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。